【2017年を振り返る】桐木憲一さん・手塚るみ子さん結婚パーティー

 10月6日(金)、手塚治虫先生のご長女・手塚るみ子さんと漫画家・桐木憲一さんの結婚パーティーに出席させていただきました。
 
 吉祥寺駅から歩き、井の頭公園の池に架かる橋を渡ってパーティー会場へ向かいます。


 
 
 
 お二人が放つ幸せオーラと、お二人と親しい出席者の方々が醸し出す祝福ムードが会場内を包み込んで、「自分は今なんてステキな場にいるんだろう!!」と感銘を受けました。


 
 パーティーは、江口寿史先生の「カンパイ!」の音頭で幕をあけました。


 
 るみ子さんが着ておられた火の鳥の着物が鮮やかでまぶしかったです。
 この着物が世界でいちばん似合う人が目の前にいる!と感動しました。この日の直前に『火の鳥』生命編・異形編・太陽編を読み返したところだったので、その延長線上で火の鳥に遭遇できた気分です。


 
 
 幸せにあやかろうと、ちゃっかり新郎新婦とツーショット写真を撮ってもらいました。


 
 
 ケーキ入刀のさい手塚先生(大寒鉄郎フィギュア)がケーキの横でさりげなく見守っておられ、そのシチュエーションに胸が熱くなりました。


 
 
 新郎新婦にケーキを取り分けていただく私。


 江口先生のほかにも漫画家の先生が大勢出席していらっしゃって、私のなかの漫画ファン魂が否応なくうずきだしました(笑)江口先生、喜国雅彦先生、古屋兎丸先生にツーショット写真をお願いしたり、平松伸二先生、上條淳士先生にご挨拶したりと衝動的にミーハー行動に走ってしまいました。


 
 江口寿史先生


 
 喜国雅彦先生


 
 古屋兎丸先生


 ほかにもたくさんの漫画家さんが出席されていました。私がお顔を認識できた漫画家さんは、いしかわじゅん先生、田中圭一先生、一本木蛮先生、寺田克也先生、山田玲司先生、松田奈緒子先生、つのがい先生、川路智代先生…です。つのがい先生、川路先生とは名刺交換していただきました。


 そんなふうに漫画家さんをはじめクリエーターさんの出席者が多かったので、お祝いの寄せ書きコーナーが超豪華でハイクオリティな様相に。そんなすごい寄せ書きの片隅に、私も恐れ入りながら小さく参加させていただきました(笑)
 
 いしかわじゅん先生が寄せ書きを書かれているところ。


 
 ジャジャーン!


 
 寄せ書きの片隅に、私もひっそりと参加。


 るみ子さんの「二世会」のお仲間である赤塚りえ子さん、エ☆ミリー吉元さん(バロン吉元先生の娘さん)によるサプライズ映像の上映もありました。完全プライベート映像ということで、撮影もネットに上げるのも禁止だったので具体的には書けませんが、るみ子さんと桐木さんをお祝いする気持ちと洒落たユーモアがあふれた本格的な映像でした。


 二次会にも参加させていただきました。るみ子さんが学生だったころから吉祥寺で営業している老舗居酒屋「大茂」が会場でした。
  
 新郎新婦による乾杯の音頭。


 
 完成した寄せ書きの披露。


 たまたま隣の席に座った方がドラマ『相棒』の脚本家さんだったり、同じテーブルに江口寿史先生が来られたりと、すごい方々と居酒屋トークを楽しめました。江口先生からちばてつや先生への熱い思いをたっぷり聞けて最高でした。

 二次会のさなか、お二人の結婚パーティーが開催されたことがYahoo!ニュースに上がっていることが分かり、場が騒然としました(笑)
 二次会で貸し切り状態とは知らずに久住昌之先生がふらりと飲みにいらっしゃるという一幕も。さすがは吉祥寺です。

 
 お開きとなったのは深夜1時半ごろでした。日付が変わるまで飲み続けたのは本当に久しぶりでしたが、こんなすごい飲み会なら何時まででもお付き合いしたかったです。


 
 二次会を締める挨拶のとき、るみ子さんを見つめる桐木さんのまなざしがとってもとっても素敵でした!


 るみ子さん、桐木さん、あらためておめでとうございます!!!


 
 帰りにパーティー出席者に手渡されたアルミマウンテンボトル。カワイイです!