「BE-PAL」6月号の特別付録「ドラえもん ミニ・シェラカップ」

 5月7日発売の「BE-PAL」6月号を購入しました。

f:id:koikesan:20210507170846j:plain

f:id:koikesan:20210507171016j:plain

f:id:koikesan:20210507170923j:plain

 ドラえもん50周年を記念した特別付録「ドラえもん ミニ・シェラカップ」がついているのです!

 

 

f:id:koikesan:20210507172114j:plain

f:id:koikesan:20210507172138j:plain

 かわいらしいミニ・シェラカップです♪

 説明を読むと、「ソロキャンにピッタリなミニサイズで、直火にもかけられるステンレス製のホンモノ。コップに、皿に、計量カップに、使い方いろいろ」とのこと。

 ドラえもんがこんなに気持ちよさそうに眠っているので、いざ直火にかけるとなると、ちょっと気が引けそうではありますが(笑)

 

f:id:koikesan:20210507172156j:plain

 裏返してもドラえもん

柏餅と藤子Fマンガ

 本日(5/5)はこどもの日。

 ということで、例年どおり柏餅を食べました。

f:id:koikesan:20210505200653j:plain

f:id:koikesan:20210505200730j:plain

 やらわかくて甘くておいしかった! 

 

 柏餅を食べるたびに思い出す藤子作品が、ドラえもん「おすそわけガム」てんコミ11巻)です。

 のび太は、ドラえもんが出した“おすそわけガム”を使って、友人たちが味わうおいしい食べ物の味をお裾分けしてもらいます。ケーキ、タイヤキ、ラーメン、ソフトクリームなど、そのとき友人たちが口にしたいろいろな食べ物のなかに柏餅もあったのです。

 のび太は自分の口のなかで柏餅の味を感じた瞬間、反射的に「かしわもち大すき。」と言います。本当に柏餅が好きなんだなあ、ということが伝わってくるリアクションです。

 

 藤子・F・不二雄先生のマンガには、柏餅が大好き、と言明しているキャラクターがけっこういます。

『新オバケのQ太郎「かしわもちを守れ」(F全集1巻)では、Qちゃんと正ちゃんが部屋で柏餅を食べながら、

 Qちゃん「かしわもち大すきっ。」

 正ちゃん「ぼくだって。」

 とニコニコ顔でしゃべっています。

 

 それから、『パジャママン』(「おともだち」版)「かしわもち大すき!」では、こんなやりとりが見られます。

 ママ「かしわもちをたべて、つよいこになってね。」

 タツ夫くん「ぼく、だいすき。いただきまあす。」

 

 のび太もQちゃんも正ちゃんもタツ夫くんも「大好き」という言い方で柏餅が好物であることをストレートに表明しています。

(正ちゃんの場合はQちゃんの言葉を受けての間接的な言い方ですが、「大好き」と言ってるようなものですね)

 

 

 柏餅が大好きな藤子F作品のキャラクターといえば、ドラえもん「こいのぼり」てんコミ6巻)も思い出します。

 ドラえもんのび太の部屋を雲の池にして“こいのぼりそうじゅうき”を作動させると、こいのぼりがひとりでに泳ぎだします。そのこいのぼりがすぐに産卵し、何匹もの赤ちゃんこいのぼりが孵りました。

 その赤ちゃんこいのぼりたちの餌が柏餅なのです。

 ドラえもんのび太は柏餅をちぎって小さくし、赤ちゃんこいのぼりにあげました。おかげで大きく育ったこいのぼりたちは、たばこ屋のてっちゃんの家へ泳いで行きます。

 こいのぼりの餌が柏餅というところが、こどもの日つながりで楽しいアイデアですね。

 

『Uボー』「まいごのこいのぼり」という話でも、こいのぼりが柏餅を食べています。

 Uボーが目から“アニマライト”という光線を発し、それを浴びたこいのぼりが生きて動くようになります。動くようになってすぐ空腹を訴えたこいのぼりに柏餅を食べさせたところ、こいのぼりは柏餅が大好きだとUボーに伝えたのです。

 

『ぽこにゃん』(「ようじえほん」版)「そだてこいのぼり」という話にも、こいのぼりがものを食べるシーンがあります。

 ですが、この話でこいのぼりが食べるのは柏餅ではありません。ぽこにゃんが出した“こいのぼりのえさ”を食べたのです。

 ぽこにゃんは、こいのぼり専用の餌を持ってるんですね~。

 

 

 最後に、本日の話題とおおいに関連した表紙画を有するノートの画像をアップして記事を締めましょう。

f:id:koikesan:20170702130349j:plain

 こいのぼりも柏餅も日本の風習ですが、これはベトナムのノートです♪

I'm Doraemon POP-UP STORE

 オリジナルアクセサリーとスマホグッズが人気の「Flowering」が、愛知県でI'm Doraemon POP-UP STOREを開催していました。

 

 https://www.sanrio.co.jp/news/dr-event-flowering-20210331/

■会場

・岡崎サービスエリア(NEOPASA岡崎):円形広場

・タカシマヤ ゲートタワーモール:2Fイベントスペース

■開催日             

・岡崎サービスエリア:4月3日(土)~4月18日(日)

・タカシマヤ ゲートタワーモール:4月14日(水)~4月27日(火)

ノベルティプレゼント

期間中「I'm Doraemon POP-UP STORE」で1会計につき税込み2,200円以上お買い上げの方に先着で、マスキングテープを1個プレゼント♪

岡崎サービスエリアは全3種類の中からランダムで1個、タカシマヤ ゲートタワーモールは会場限定デザインがもらえるよ☆

 

 というわけで、せっかく愛知県に来てくれたのだからとタカシマヤゲートタワーモール会場のほうへ出かけました。4月21日のことでした。

 

f:id:koikesan:20210421112843j:plain

f:id:koikesan:20210427211619j:plain

f:id:koikesan:20210421112824j:plain

f:id:koikesan:20210421134218j:plain

f:id:koikesan:20210421112818j:plain

 これが愛知県初出店だったそうです。

 初期ドラえもんの絵柄をデザインしたグッズをはじめ、カワイイドラえもんグッズがいろいろと並んでいて目の保養になりました。

 

 私が購入したのはこちら!

f:id:koikesan:20210421172331j:plain

f:id:koikesan:20210421172529j:plain

f:id:koikesan:20210421175253j:plain

f:id:koikesan:20210423085017j:plain

f:id:koikesan:20210423084422j:plain

f:id:koikesan:20210423084839j:plain

f:id:koikesan:20210423084955j:plain

  アクリルスタンド系のグッズを3つ自宅にお迎えしました。

 

f:id:koikesan:20210421175428j:plain

f:id:koikesan:20210423085225j:plain

 合計のお買い物金額が2200円を超えたので、会場限定デザインのマスキングテープももらえました。

 

f:id:koikesan:20210423084455j:plain

 今回のお買い物のなかで特にお気に入りがこれです。
 てんとう虫コミックス1巻の2話目に収録されている「ドラえもんの大予言」の一コマが、こんなキュートなグッズになるなんて!

 のび太しずちゃんの家へ行く途中ダンプカーにはねられて重傷を負う……。そうなることがあらかじめわかっているので、ドラえもんのび太に家にいるよう命じます。そんなとき、しずちゃんからまだ来ないの?的な電話がかかってきます。のび太の代わりにドラえもんが電話に出て、今日は行けないと断ろうとしました。ところが、しずちゃんのほうがどんどんしゃべって、面白いマンガがあるし特製のケーキも用意していると知らされ、それに釣られたドラえもんはつい「すぐ行く」と言ってしまいました。

 そんなふうにしずちゃんと電話している最中のドラえもんが、こうしてグッズになったのです。「ほうほう、とくせいのケーキも!」と、食欲を刺激されまくっている瞬間です。

『T・Pぼん』の主人公は“なみひらぼん”

 現在(4/29 AM10:00~5/5 AM10:00)、公式サイト「ドラえもんチャンネル」で藤子・F・不二雄先生の傑作SF『T・Pぼん』の記念すべき第1話「消されてたまるか」が配信中です。

 https://dorachan.tameshiyo.me/DHY18082200

 

 私の住む市内でこんなマンションとこんな治療院を見かけたとき、『T・Pぼん』の主人公名を思い出しました。

f:id:koikesan:20120827071641j:plain

f:id:koikesan:20170621184208j:plain

  並平凡(なみひら ぼん)!

映画『のび太の宇宙小戦争2021』ベビースターラーメンが半額

 きのう立ち寄った店で、まだ映画が公開されないうちに映画『のび太の宇宙小戦争2021』とタイアップしたベビースターラーメンが大量に半額で売っていました。

f:id:koikesan:20210501151107j:plain
 この店では、もう一箱、こんな感じで置いてありました。

 先日は、本来は値引き販売しないコンビニでこのベビースターが安売りされているのを見かけました。

 

 タイアップのベビースターラーメンは予定通り発売されたものの肝心の映画の公開が延期されてしまってタイミングがずれ、盛り上がりに欠けたりゲストキャラクターに馴染みがなかったりしたことが、こうなった原因の一端かしら…。

 半額になるのは、買う側としてはありがたいことですが、なんだか寂しくもあります。

藤子・F・不二雄先生の傑作SF短編『老年期の終り』

 公式サイト「ドラえもんチャンネル」が、藤子・F・不二雄作品を期間限定で無料配信するSTAY HOME企画を4月25日に復活させました。

 

STAY HOME SPECIAL

まんが&TVアニメ無料配信!

 

特別企画!!TVアニメ「ドラえもん」と原作まんがを同時公開!観てから読むか?読んでから観るか?好きな順番で楽しんでくださいね♪

加えて、ドラえもんチャンネルがセレクションした藤子・F・不二雄作品も無料配信。 ドラえもんたちと一緒に、おうち時間をたのしく過ごしましょう♪

 

[現在配信中の作品]4/25(日)AM10:00~4/29(木)AM10:00

バイバイン」(てんとう虫コミックスドラえもん」17巻より)(TVアニメ『ドラえもん」より)

「ひっこしハイキング」(てんとう虫コミックス「新オバケのQ太郎」3巻より)

「老年期の終り」(藤子・F・不二雄SF短編集Perfect版4巻より)

 

 この3作品の配信はもう終了しており、今は別の作品が配信中ですが、ともあれ、この機会に『老年期の終り』を読み返してみて、あらためてその完璧なまでの素晴らしさに感嘆しました。

 

 凝ったカメラワークで映し出される未来的な街の風景……。しかしなぜか荒涼たるムードが漂っている……。

 そんな冒頭シーンから、一気に作品世界に引き込まれます。

 そして、『マギー若き日の歌を』が流れるラスト3ページの壮大なる抒情に胸が震え、深い余韻にひたることになるのです。

 

 10代で初めて読んだときは「個人じゃなく種の老年期か!そういう概念もあるんだ!」と自分のなかのモノゴトの尺度が揺らぐようにハッとさせられ、年齢を重ねて50代になったいま読むと、この作品で描かれた種や文明の老いが他人事でも余所事でもないリアリティを帯びてこちらへ響いてきました。

f:id:koikesan:20210427200417j:plain

 藤子・F・不二雄大全集『少年SF短編』2巻(2011年4月30日初版第1刷発行)の解説でSF作家の新井素子さんがこんなことを書いておられたのを思い出します。

 

特に、『老年期の終り』は……この本を読んでらっしゃる方は、いくつくらいの人なんだろう、やっぱり若い人がおおいのかなあ、多分、このお話、若くても楽しめると思うんだけれど、でも、これは、ぜひ、「自分はもう人生の折返点になったんだな」って思った時に、もう一回読んでもらいたいお話だ。

(略)

二十代で読んだ時も、頭では、このお話のおもしろさと寂しさと哀しさ、理解できていたと思う。

けど、五十になって読むと、印象が微妙に違ってるのっ。

(略)

この、“時”の凄味は、多分、若い人には、頭でしか理解できないと思うから。頭で理解するのとは違う、肌で理解する凄味は……あなたが、四十から五十になる時まで、楽しみにとっといてください。

 

 そうなんですよねえ。

 まさに、新井さんがおっしゃったとおり、私も10代で読んだときと50代で読み返した今との違いを実感したのです。

 

 どちらかといえば渋い系統の作品である『老年期の終り』ですが、この物語のいろいろなシーンの端々にマスコットキャラクターのパロがいるのも好きなところです。さりげなく作品のチャームポイントになっていると思います。

 

 作中で効果的に流れてくるアメリカ民謡『マギー若き日の歌を』もいいですねえ。『老年期の終り』を初めて読んだ当時(1980年代)は、実在する歌なのか架空の歌なのかよくわからなくて私のなかではしばらく謎だったのです。

 それが今は検索すればアッという間に情報が出てくるし簡単に聴くこともできます。『マギー若き日の歌を』をBGMにしながら『老年期の終り』を読むという至高の時間をすごすことも手軽にできてしまうのです。

 

  そして、なんといってもラスト一コマの見事さよ!

 それぞれの道を選んだ三者が美しくおさまった構図は、天才的なまでにパーフェクトです。

 人類の新たなる青春を求めて未知の世界へ冒険に出る者、老衰していく運命をそのまま受け入れて余生をすごそうと母なる星へ向かう者、一人の人として青春時代をすごした思い出の地にとどまる者。

 まったく異なる道を選んだ三者が一つのコマにきれいにおさまっていて感銘を受けます。

 あるSNSで、その三者三者とも同じ方向を向いていることに注目されている方を見かけました。

 そうなんですよ!

 異なる道を選んだ三者三者とも同じほうを向いているというのは、じつに象徴的で示唆的で感動的です。

 三者は互いに対立しているのでも、いがみ合っているのでも、逆らい合っているのでもない。誰がおかしいわけでも間違っているわけでもないのです。

 それぞれが自分の思いや運命にまっとうにしたがった結果として、三通りの道が選ばれたわけです。

 異なる道を選んだ三者三者とも同じ方向を向いている…というこのラスト一コマの光景を、私は静かに希望と愛のある大団円だなと感じます。

 切なさや寂しさや空しさと無縁ではないラストシーンのなかに、かすかな可能性にかけて冒険に出る者の希望と、作者のひそやかな愛を感じるのです。

 

 ※『老年期の終り』という作品名は、アーサー・C・クラークSF小説幼年期の終り』のもじりです。内容的には『幼年期の終り』のオマージュとかパロディの要素は薄いと感じますが。

ドラえもんみつめればしあわせポスター

 2月20日ごろから「ドラえもんみつめればしあわせポスター」くじが全国の書店(フェア参加店舗のみ)でおこなわれていました。(現在はほとんどの書店で終了していると思いますが、まだやっている書店も見かけました)

 対象のシールが貼られた『ドラえもん』のコミックス・関連書籍を購入すると、1冊につき1回、くじの箱から筒状のポスターを引くことができます。

 

 どんなポスターが当たるかというと…

 

f:id:koikesan:20210226153228j:plain

f:id:koikesan:20210222171352j:plain

①おひるねポスター

②乾杯ポスター

③どら焼きポスター

④手つなぎポスター

⑤大笑いポスター

⑥ドラミちゃんポスター

⑦シークレット

⑧あたり!キラキラ&ロングなスペシャルポスター!

 

 の全8種です。

 どのポスターもじつに魅力的なデザインで、心和み、心癒され、心浮き立つものばかり。

 

 私は結局、7回引きました。

f:id:koikesan:20210419092127j:plain

 

 

 その結果が……

f:id:koikesan:20210419100717j:plain

  くじを引くさいの第一希望は「①おひるね」だったのですが、全8種のうち出なかったのが「①おひるね」と「⑧あたり!」の2種のみ…ということになりました。

(「⑥ドラミちゃん」がダブりました)

 

f:id:koikesan:20210419101108j:plain

②乾杯ポスター

 

f:id:koikesan:20210419100842j:plain

③どら焼きポスター

 

f:id:koikesan:20210419101636j:plain

④手つなぎポスター

 

f:id:koikesan:20210419101336j:plain

⑤大笑いポスター

 

f:id:koikesan:20210419101425j:plain

⑥ドラミちゃんポスター

 

f:id:koikesan:20210419101826j:plain

⑦シークレット

 

「⑧あたり!」はもともと出る確率が低いのでしょうけど、「①おひるね」はそうでもないはずです。にもかかわらず第一希望の「①おひるね」をことごとく避けるような結果になるとは…。

 くじ運としては「良くなかった」ということになりますね。

 

 でも、まあ、実のところ、どのポスターにも等しいくらい魅力を感じているのです。負け惜しみでもなんでもなく、どれが出ても嬉しいのです。

 そんななか、くじ引きをいっそう楽しいものにしたくて第一希望を決めてみたわけです。

 

 いや、じっさい、どれがいちばん欲しいかあえて選ぶなら「①おひるね」なのですが、それ以上に、くじを引いたとき一喜一憂したくて第一希望を設定した面が強いのです。

 ですから、くじ引きを終えて結果が出た今、こうしてポスターを並べて眺めていると、この結果に対してさほど不満は感じません。

 むしろ満足している、といってよいでしょう。

 ダブりが1組で済んだのも良かったところです。